人気の英会話教材やスクール、英語教材を比較評価していこう
by eixei_m12
以前の記事
2008年 10月
2008年 09月
リンク集
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:勉強 ( 3 ) タグの人気記事

英会話スクール批評

私も参考にしているサイト「英会話スクール研究所」では、イーオンやNOVAの利用者がスクールの内容などを、使用者の視線から批評しています。まあ、個人的に規模が大きい英会話スクールは、批判の対象になりやすいと考えているので、全てを信じてはいけませんが、やはり英語学習は独学に限ります。英語の勉強のために英会話スクールや英語教室に通うのもいいですが、受け身になってしまい「勉強を自分からしよう!」という気力とかやる気みたいのが薄れてしまうんですね。ですので、英語学習をするなら英会話教材などを購入して、自分の力で進めて行くのが一番効率的な方法だと思います。
[PR]
by eixei_m12 | 2008-10-17 16:55 | 英会話教材

英会話と就職・転職

一昔前は就職に有利なスキルに英会話が出来るという項目がありました。確かに英語が話せる人材というのは企業から見ても欲しい人材なのかもしれません。海外でビジネス取引になったとき英語の出来る人がいると心強いし。ただ、最近は派遣とかが一般になってきたので、英語の出来る人はあまり重宝されていないと思います。英会話能力が必要になったら、そういう人を短期間雇えばいいだけだし、長期的に見たら英会話スキルって就職や転職などには、あまり有利じゃないみたいですね。といっても、私にはいまだに魅力的に見えてしまいますが。アメリカ人って日本語が出来ると就職に有利なのでしょうか?むしろそんなことが気になってしまいます。英語の勉強には目標が必要ですが、どうも就職したいから、という目標設定はあまり好ましくないのかもしれません。そもそも外資系企業なら、英会話なんて出来て当たり前みたく扱われるかも。
[PR]
by eixei_m12 | 2008-10-11 13:52 | 英会話教材

英会話の勉強法

英会話を勉強するときは英会話教材などを利用して独学で学習するのが個人的には最も有効だと思います。英会話スクールは、ある一定の英会話フレーズしか習得できないし、何より受講料が高いのです。ただ、英語教材を利用するといっても、勉強はキチンとデスクに座ってそれらしく演出しながらやることも大事ですが、そういった正統な英語学習だけでは長続きしないものです。特に英語という第二言語の習得は努力と勉強量がものをいう分野なので、出来るだけ面白い要素、楽しみながら英会話上達を出来る仕組みが必要なのです。
[PR]
by eixei_m12 | 2008-10-06 09:56 | 英会話教材